あの一瞬のために何万もかかるのか

風俗が好きな人であっても時に、たった一回の射精で何万も消えると思うと勿体無いなと感じる人も多いですよね。
一回の射精とは限らないかもしれませんが、どちらにしろ何万円の価値のある射精なのかとかんがえてしまうことがありますよね。
楽しい時間を女の子と一緒に過ごすことができたと考えれば、それだけの価値があるも知れませんが絶頂の一瞬だけを切り取ってみればその瞬間のためだけに何万も払っていいのだろうかと思ってしまいます。

これが何千円かの話であれば十分に価値に見合った快楽を得ることができると思っているのですが、やはり万単位となると少し大きなものになってしまいますよね。
というのも結局それは自分の収入が少ないわけで、一回の射精が二日三日分の働きだと思うと嫌になってしまうことがあります。
もちろん、稼ぎの少ない自分が悪いのですがそのような自分が風俗で何万も使っていると普段の仕事は一体なんなのだろうかと思ってしまうことがあります。
そして、その空しさを埋めるためにまた風俗に遊びにいってしまうといった、スパイラルにはまり込んでしまっているので困ってしまうものです。
お金のことを気にせず遊べるぐらいの余裕があれば、風俗ももっと楽しいんだろうけどなぁ。